feel高認予備校西東京市校 – 生活保護受給の落とし穴

今日本ではおおよそ2百万人ほど生活保護受給者の方がいらっしゃいます。もちろん、社会というものは助け合いで成り立っています。本当に困窮されてらっしゃる方にはとても大事な制度です。
feel高認予備校西東京市校
feel高認予備校西東京市校
ですが、生活保護受給者から離れることが出来る方はその中の1%程だと言われています。feel高認予備校西東京市校学長の井上史は音楽教室を経営しています。「音楽教室に講師で入って生活保護受給から抜け出したい。生きているのがツライ」とおしゃっられる方とも沢山仕事をしてきました。ですが、仕事というものと離れた生き方を長年してしまっている故に職場に馴染めずまた生活保護受給者に戻ってしまうケースを沢山見てきました。そして、生活保護には打ち切りということもあるのです。生活保護の支給金額を引き下げられたり。スマートフォンの中身をチェックして別収入が入っていないか等チェックするのです。
生活保護 大学受験 受験 志望校合格
そういったことにならないようにお子さんにお金をかけてあげてください。大学に行けば就職という切符をもらえるのです。ご両親が一生懸命働いて稼いだお金でお子さんの学費を捻出してあげる。そこからお子さんは働くことの意味を感じこの世の中を生き抜くことができるのです。
 
受験勉強は「頑張った。」という気持ちが社会に出てから「負けてたまるか!」という気持ちに変わるようにタフネスも磨かれるのです。
 
世間の甘い言葉に乗せられないで共に社会人としてキチンと稼げる人間として生きていきましょう。
 
講師陣達は社会人経験があり世の中で揉まれて生きてきた精鋭揃いです。ぜひ我が子を愛する心で大学に行かせてあげてください。feel高等学院では大学に行くために基礎学力を上げるための勉強法や志望大学の合格に最適な参考書、問題集をこちらからご提案します。そして受験勉強の進み具合等細かくチェック致します。志望大学合格をfeel高認予備校西東京市校が全てサポートいたします。教室のHPはこちらから。
feel高認予備校西東京市校
生活保護 受験 大学受験 高卒認定試験

著者情報:feel高認予備校西東京市校学長 井上 史

 

高校卒業認定資格請負人。たった一日で高認を受からせた実績がある。全く勉強をしていなかった方を、試験前日の夕方から猛烈なピッチで指導し合格に導いた過去がある(数学1教科)。その後、不登校、LGBT、自閉症の方々と触れ合いfeel音楽教室、女装サロンを経営している(女装サロンは現在閉鎖中)。 自身がいじめを受け、性自認の悩みを抱え高校中退、高校卒業認定資格を取得後東京経済大学に進学、卒業後車の工場で半年勤務、その後東京の出版社で6年半勤務していた。